コンサート情報




PDF

2015年4月25日(土)
BIG BAND FESTIVAL 2015 Vol.17
ビッグバンドに挑戦し続ける豪華アーティストたちの二度と実現しえぬ華やかなる饗宴!

開場14時00分 開演15時00分(終演予定18:30)

出演者

慶應義塾大学ライト・ミュージック・ソサイエティ since 1946 / ゲスト:北村英治(cl) / 本田雅人B.B.Station since 1997 / 見砂和照と東京キューバンボーイズ since 1949 / 森 寿男とブルーコーツ since 1946 / ゲスト:新妻聖子(vo) / MC & Vo:森口博子


Event Info

公演名 BIG BAND FESTIVAL 2015 Vol.17
ビッグバンドに挑戦し続ける豪華アーティストたちの二度と実現しえぬ華やかなる饗宴!
日 時 2015年4月25日(土)
開場14時00分 開演15時00分(終演予定18:30)
会 場 文京シビックホール 大ホール [会場地図]
東京メトロ 丸の内線・南北線「後楽園駅」直結 / 都営三田線・大江戸線「春日駅」直結
料 金 【WEB販売分終了】
S席 6,500円 A席 5,500円 B席 4,500円(全席指定/税込)
※当日券500円up
学生ご優待割引き(全席2,000円引き)
※ご入場時に学生証をご提示いただきます。
※数に限りがございます。
※当協会のみの取り扱いになります。
チケット発売日 JPMAフレンズ・クラブ会員 先行受付期間 12月8日(月)~ 10日(水)
一般発売日:12月11日(木)
チケット発売 日本ポピュラー音楽協会 WEB予約
 TEL 03-3585-3903(平日10時00分~18時00分) FAX 03-3585-3915
◎チケットぴあ 0570-02-9999 【Pコード:249-162】
 ローソンチケット 0570-084-003 【Lコード:72439】
          0570-000-777(オペレーター対応)
e+
◎CNプレイガイド 0570-08-9999 〔オンライン・チケット予約〕PC/携帯
運 営 主催:一般社団法人 日本ポピュラー音楽協会
協力:一般社団法人 日本ビジュアル著作権協会
お問い合わせ 一般社団法人 日本ポピュラー音楽協会(JPMA)
TEL 03-3585-3903 (平日10:00~18:00) FAX 03-3585-3915
ADDRESS 〒107-0052 東京都港区赤坂1-1-17-910
HP http://www.jpma-jazz.or.jp/ E-MAIL info@jpma-jazz.or.jp

MC & Vo

  • 森口博子

    1985年アニメ「機動戦士Zガンダム」の主題歌「水の星へ愛をこめて」でデビュー。音楽活動と並行し、バラエティ・ラジオ・CM・舞台等幅広く活躍。バラエティアイドル(バラドル)と言うジャンルを確立し、幅広い層に支持される。1991年、映画「機動戦士ガンダムF91」の主題歌「ETERNAL WIND」がヒットし、初のベスト10入りを果たす。同年から6年連続NHK「紅白歌合戦」に出場。近年ではジャズライブにも定期的に挑戦している。その経験から、透明感に深みとパワーが増した歌声で、聴く人に癒しとエネルギーを与えている。毎週金曜13時、成田空港第一ターミナルSKYGATEにてbayfm「KISS & SMILE」を公開生放送中。


ゲスト

  • 新妻聖子(vo)

    愛知県出身。タイのバンコクで10代を過ごし、2003年上智大学法学部を卒業。同年、5000倍のオーディションを突破し、『レ・ミゼラブル』エポニーヌ役にて初舞台。05年第31回菊田一夫演劇賞、06年文化庁芸術祭演劇部門新人賞、10・11年ミュージカル誌女優部門1位を獲得。他、代表作に『ミス・サイゴン』『GOLD~カミーユとロダン~』『国民の映画』『炎立つ』等。12月6日まで、主演ミュージカル『FIRST DATE』に出演中。また5オクターブの音域を生かし、CDリリースや単独ライブ開催、テレビ番組への出演など、音楽活動も精力的に展開。10月に出演した『MUSIC FAIR』でも好評を博した。12月13日・18日・来年1月10日にはソロコンサート、12月23日には名古屋フィルハーモニー交響楽団 クリスマス・スぺシャル・コンサート2014へ出演。


  • 北村英治(cl)

    1929年東京都生まれ。慶応大学在学中にクラリネットを学び、1951年南部三郎クインテットでプロデビュー。1954年に自己のバンドを結成し、以来国内外で幅広い演奏活動を行っている。1977年モンタレージャズ祭(米国)に招かれ大好評を博し、以来アメリカはもとより、ヨーロッパ、オーストラリア等の大ジャズ祭に数多く出演し、世界的ジャズクラリネット奏者として活躍している。2011~14年、ノリッジジャズパーティー(英国)に連続出演し、英国のジャズ誌ジャズジャーナル2014年4月号に「北村英治のジャズ人生」の記事が掲載されると共に表紙写真となり、英国のジャズファンにも親しまれている。2007年4月、旭日小綬章受章。


山野ビッグバンドジャズコンテスト最優秀賞8回の実績を誇る慶大LMS。2014年イギリスのjazz journal誌の表紙を飾る世界的クラリネット奏者のレジェンドが慶大LMSと5年ぶりの共演が実現!!

  • 慶應義塾大学ライト・ミュージック・ソサイエティ since 1946

    日本で最も長い歴史を持つ学生ビッグバンド。スウィングジャズからジム・マクニーリーやマリア・シュナイダーらのコンテポラリー・ミュージックまで多様な曲目を演奏する。70年に及ぶ活動の中で、クラリネット奏者の北村英治や元カシオペアのドラマー神保彰、作曲家大野雄二などを排出した。2014年の山野ビッグバンド・コンテストでは3位優秀賞を獲得した。


日本屈指の凄腕スタープレーヤーたちが集結!T-SQUAREサウンドを彷彿とさせるジャズ、ファンク、フュージョンなどを盛り込んだ多彩な音作りとノリの良い最高にエキサイティングなこだわりの楽曲にご期待ください!

  • 本田雅人B.B.Station since 1997

    本田雅人(as)
    高橋弥歩(as) / アンディ・ウルフ(ts)
    鈴木 圭(ts) / 鍬田修一(bs)
    エリック宮城(tp) / 西村浩二(tp)
    佐久間勳(tp) / 奥村 晶(tp)
    中川英二郎(tb) / 半田信英(tb)
    笹栗良太(tb) / 野々下興一(tb)
    秋田慎治(pf) / 梶原 順(g)
    井上陽介(b) / 則竹裕之(ds)

    1997年、本田雅人がT-SQUARE脱退後、初めて取り組んだプロジェクトがB.B.Station。敢えて特にメンバーを固定せず、幅広い世代のミュージシャンと交流出来る、ビッグバンドの基地のような存在になれたら、という思いを込めて命名された。1997年12月には六本木ピットインにて初ライブを行なう。その模様はライブアルバムとしてリリースされ好評を博す。2010年以降は、初夏の恒例行事としてBLUE NOTE TOKYOにてライブを行なうなど、比較的コンスタントな活動を行なっている。


日本のラテンビッグバンド界の金字塔を飾り!バンド結成65周年そしてリーダーを引き継ぎ10周年記念の節目でもある2015年。ザビア・クガート、ペレス・プラードらの名曲と共に更に進化したキューバンサウンドをおとどけします。

  • 見砂和照と東京キューバンボーイズ since 1949

    見砂和照(cond)
    ルイス・バジェ(tp)/ 横山 均(tp)
    石井 真(tp)/ 城谷雄策(tp)
    大高 實(tb)/ 早川隆章(tb)
    内田日富(tb)/ ジミー・セグトン(btb)
    貫田重夫(as)/ 加塩人嗣(as)
    Hal斉藤(ts)/ 五十嵐正剛(ts)
    武田和大(bs)/ 平田フミト(pf)
    矢野顕太郎(ds)/ 武藤祐二(b)
    納見義徳(bongo)/ 石川 浩(conga)
    斉藤 恵(timbales)
    ゲスト:岸のりこ(vo)with ラス・ペルラス(cho)

    1949年、見砂直照氏により結成される。東京キューバンボーイズは一躍ラテンバンドのスターダムへと駆け上がる。結成以来、通算300枚以上のアルバムを発表。1982年、キューバ共和国から文化勲章、1983年、日本政府から勲四等旭日小綬賞を授与されるなど、“両国友好の永遠のシンボル”となり、2005年、キューバ政府の招聘公演を期に子息である和照(かずあき)氏が新生「見砂和照と東京キューバンボーイズ」として正式に活動を開始した。2014年は結成65周年を迎え、2015年は新生キューバン10周年を迎える。


日本のジャズビッグバンドの歴史そのもの。グレン・ミラー、カウント・ベイシー、デューク・エリントンなどの珠玉の名曲と、レ・ミゼラブル、ミス・サイゴンなど数多くのミュージカルで喝采を浴びる、歌姫が5オクターブの美しい歌声で綺羅星のごとく華やかなステージをお魅せします!

  • 森 寿男とブルーコーツ since 1946

    森 寿男(leader & cond)
    羽毛田耕士(tp)/ 寺島基文(tp)
    篠原国利(tp)/ 上石 統(tp)
    岩崎敏信(tb)/ 内田日富(tb)
    小林 稔(tb)/ 渡辺 亮(tb)
    今野菊治(as)/ 菊地 武(as)
    田辺信男(ts)/ 内山正博(ts)
    五十井梧楼(bs)/ 内間 修(p)
    小高正志(b)/ 阿野次男(ds)

    1946年に発足し、黛敏朗、秋吉敏子等、数多くの有名な音楽家を輩出。1970年、芸大出身の森寿男が三代目リーダーを引き継ぎ、カウント・ベイシー、デューク・エリントンの精神とフィーリングを追求し、心に語りかける暖かいサウンド創りを目標に演奏活動を続けている。レコード制作では、芸術祭参加作品、オリジナル曲「ドン・キホーテの詩」、「サテンドール」を始め、LP10枚、ダンスレコード「レッツダンス」他LP8枚、ビデオディスク「スタンダードジャズ」等を発売。日本を代表する最古格のビッグバンドである。


※都合により急きょ出演者の変更がある場合がございますのでご了承ください。

■公演に関するお問合せ、最新情報は下記よりご確認ください。
HP: http://www.jpma-jazz.or.jp
Facebook: https://www.facebook.com/japanpopularmusicassociation
Blog: http://ameblo.jp/jpma-jazz/
Twitter: https://twitter.com/jpmajazz
Youtube: https://www.youtube.com/user/JPMAJAZZ